07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11/07(Wed)

世間の常識・歴史好きの非常識

きっと、どんな世界でも同じなのでしょうが自分たちの常識が世間さまには知られていなくて逆に驚くことってありませんか?
特に歴史なんかはバラエティみたいな番組でも扱われるから「何を今更」って思うようなことをよく見かける気がします。
例えば、鎌倉幕府の設立は1192年じゃないとか、あの頼朝の肖像画は別人だとか、そんな話題ですね。
はい、1192年は頼朝が征夷大将軍に任じられた年ではありますが、実質的な政権は既に鎌倉にあり守護・地頭の設置を朝廷に認めさせた1185年をもって鎌倉幕府成立といえるのではないかってのが昨今の認識。
頼朝の肖像画の件は随分、昔から言われていますよね。あれって既に足利直義の肖像画ってことで落着いていた気がしたのですが違うんですか?
私達の世代に教科書に載っていた足利尊氏の肖像画にいたっては少なくても尊氏ではないことが大っぴらに証明されたしねぇ(今は高師直像ってことで良いんでしたっけ?)

私も別に歴史好きってだけで、メチャクチャ詳しいというわけではありませんが、そのての番組をみて「え~~、そうなんですか!?」と驚いているのを見ると、自分の中で常識だったものが世間には認知されていなく驚くとともに、己の歴史知識は一般人からどれくらはみ出ているのか疑問に思うところです。(笑)

蛇足ですが、以前に会社の同僚たちとのお酒の席で何故か話題が同性愛についてに話しが及んだのですが、「同性愛が禁じられたのなんて明治にはいってからで、たかだか100年くらい前の最近だよ。それまでは普通だったんだから別に特別視するものではないんじゃない?」と言ったら「100年くらい前は最近なんだ」とか「別に普通なんだ」とか言われました(笑)。
変なところで歴史好きの認識が一般人と違うことを感じたおはなし。
(えっ、それともこんな風に思ってる歴史好きって私だけ?)
スポンサーサイト
EDIT  |  15:25 |  歴史  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。