05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.05/27(Sun)

扉の向こう

友人と人体の不思議展に行ってきました。
―って、これって全国各地で開催されているものなのかなぁ?
鋼好きの私と友人の間では「あそこに、リバウンドで真理くんに奪われたものがある」と真理の扉の向こう側と呼ばれています(笑)。

展示されている標本は全て本人の同意を得て検体となったもの…即ち、もとは生きていた人の体だと聞いていましたし、会社の友人には暫く肉が食べられなかったとも聞いていたので、ちょっと緊張していたのですが特殊加工されている為か、あまり生々しさを感じなかったので普通に見ることが出来ました。
きっとホルマリン漬けとかにされていた方が見るのが辛かったと思う。
まぁ、輪切りとかスライスにされているのは、ちょっと抵抗がありましたが(痛そうで)。しかし、歯科関係の学校に通っていたため頭骸骨は見慣れていたので、そんな時はとりあえず頭骸骨に眼を背けつつ見ていましたよ。
(↑それも、どうかと友人に突っ込みを受けましたが)

不思議っていうより、生きているものの体って本当に機能美だなぁと思いましたね。
うっかり、どの角度で銃弾を受けると脳に大きな損傷を受けずに左目を失うだけで済むんだろうと考えてしまうあたりがダメ大人ですが(爆)。

因みに夕飯には何事もなかったように友人と焼き鳥を食しました。
それで良いのか私(大笑)
スポンサーサイト
EDIT  |  20:45 |  未分類  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。