04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.04/13(Thu)

5月号感想 2

妄想暴発中につき、昨日同様ガンガン5月号について。
やっぱりネタバレなので詳しくは『続き』

【More・・・】

覚悟して、読んだ友人たちから携帯にメールがやってきました。
その友人の最初の一文は『ウィンリーってお父さん似かな?』
ポイントそこかよ!!(大笑)。でも、私も思いました、うん。
あと、中尉は若い頃のほうが老けて見えるのではないかという意見が…(銃声)。

さて、心置きなく他サイト様の感想文を読んで気が付いたのですが、大佐が寝てたのベットじゃなくてソファーなんですね。別件で本屋に行った時に思わず確認してしまいました(買えよ。)じゃあ、やっぱり自分の家じゃなくて中尉の家の別室にいる可能性があるわけだね。それじゃあ、上着だけ脱いだ状態で寝ているのも多少納得。

一部では、大佐のもう一人の錬金術の師匠は中尉ということになっていますが、錬金術そのものを中尉に託したなら、わざわざ背中に残す必要があるのかなぁって気がちょっとしてきた。個人的にはもう一人の師匠がリザ母でも良いなとか思ってますけど、父のあの台詞がなぁ。いや、別に中尉でも良いんだけどさ。その場合は
「リザ師匠」
「…その呼び方、止めていただけませんか」
「何で?教えを乞う者が相手を『センセイ』と呼ぶのは当たり前だろう」
―とか、いう煩悩が頭の中で暴発するのですが…。ゼイゼイ

しかし、あれ彫るのって娘の同意のうえだったのかな。だって、弟子の誰かと結婚させるつもりだったとしてもさ、娘の自由恋愛の権利を奪ったぞあれは。何考えているのかイマイチ判らないお人だリザ父。
あの背中と今月号を見ると、タッカーの事件の時って、ひょっとしたら中尉も凄く複雑な心境だったのじゃないかと思ったり致しました。

とりあえず、色々なかたちで浮ぶ妄想を残したいとあがき続けているのですが、他のサイト様の妄想が素敵すぎて進みません(大笑)。
頑張れ自分!!
スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT  |  23:12 |  F.A  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。