07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.01/05(Thu)

年の初めの「鋼」語り

3が日の出勤を終え、ようやく私の正月がやって参りました♪
まぁ、ただの2連休だから正月休と言えるかは疑問ね。1週間くらい休みたいなぁ。

さて、「鋼」語りということで、昨年大佐について語ったので、ちょっと中尉について語ってみようかと(苦笑)
私は業界(?)でロイアイリストと呼ばれる「大佐×中尉」のカップリング推奨派人間です。そんなこともあってか私の中で信長さまに似ている大佐の相方である中尉のイメージは、常に良人の傍らにあって影から偉業を助けてた濃姫とか北条政子に近いのよね。(どちらかと言えば濃姫のイメージの方が強いか…)同じ方向に向って歩きながら違う視点からものを見て助言し、間違っていれば諫言してくれるあたりが、そう感じさせるのでしょうかね。個人的に相手の弱さも強さもひっくるめて相手を支えてあげることの出来る女性が好きです。はい。
大佐がどんなに女遊びをしていても(←言うほど遊んでもなさそうな気がするのは私だけか?)結局、彼の魂に寄り添えるのは中尉だけだろうと思っていますし、中尉自身がそう思っているものだとも妄想しています(笑)。

あ~、こうして今年も妄想は止まらないのだろうな。いや、楽しいから良いけどさぁ。除夜の鐘って煩悩を除く効力があったのではなかったっけ?私の煩悩取り払われてないぞ~(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT  |  10:27 |  F.A  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。