04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.11/20(Sun)

「義経」感想?

寒い~、寒い~。腰が痛い(←何か違うぞ・笑)
いや本当に寒いんです。雪が降るようになっているのですから当たり前なんですけど夜に部屋でパソコンをいじりながら、うたた寝したら凍死出来そうな気がします。リビングは既にストーブが使われているのですが、今年は灯油も高いのでまだ我慢。しかし、これで風邪をひいては元も子もないので、その辺りが難しいですね。外に出る時もねぇ、まだ真冬のコート着るのは抵抗があるけどコートがないと寒いしで本当に困ります。真冬のコートって雪が積もり始めるまで着てはいけない気がするのは私の気のせい?

え~と、義経の感想!!
話の流れを随分入れ替えたなぁというのが第一の印象。
舞の奉納があってから、出産が正しい順番だし行家伯父が掴まったのはこの2つの間だったと思いましたが?
いや、別に良いけどさ。
政子にしろ静にしろ凄いよね。あの時代にあって、自分の意志で決めた、ただ一人―しかも、それは罪人として流人であった男であったり、謀反人として追われている男ーについていく覚悟があるんだもの。しかし、兄弟揃って自己主張の強い女が好きって…。女の好みって遺伝か?(大笑)

忠信が、忠信が~~!!継信に続き忠信までが亡くなってしまいました(涙)継信亡き後、武者らしい唯一の家臣だったのに、これで義経の周りはイロモノばかりに…(←をい)

紅葉があまりに作り物感があって、残念でした。あと義時の席次!確かに頼朝の祗候衆として信頼される側近の御家人の一人ではあったでしょうが、梶原景時・和田義盛・そして父の北条時政等の面々と同じ座にいるのはどうかと思ったのですが、どうなのでしょうね?
スポンサーサイト
EDIT  |  23:19 |  歴史  | TB(0)  | Top↑

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。