03月≪ 2008年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.04/29(Tue)

ぶらり旅・小樽

めずらしく休みの重なった友人たちと出かけました。
何をするか、どこへ行くかと協議の結果、この度は小樽へ。
当初、函館行きという案もありましたが速攻で却下しました(大笑)。日帰りは勘弁してください。

そんな訳でJRの車内で待ち合わせ。
観光地としても有名な小樽は実は我が家から40~50分。職場に行くのと所要時間は同じ程度です。同じ程度なんですが、あまり行かないんですよ。せいぜい水族館くらいかな。
そんな時は車で行ってしまうのでブラブラ歩くのは本当に久しぶり。
北一硝子とかオルゴール堂とか、ベタな観光コースを歩く予定です。

ーで、到着した小樽駅。石原裕次郎の歌声が流れたりしてます。う~む
かつては銀行であった石造りの豪壮な建築がならぶ北のウォール街を抜けオルゴール堂だの小樽ガラスだのを扱う店が建ち並ぶ通りへ。
昔は石油ランプとか漁業でつかう浮き玉をつくっていたそうですが、ガラス作家が小樽に移住してきたことでグラスアートが根付き、多くの工房やらショップがあります。
キレイなんですけど、値段もねぇ…。特に食器系なんかは一つだけあっても使えないので結局買えませんでした(笑)

ヴィルビオ ちなみに750mlで3000円でした
そして、そんな小樽のガラス店の草分け的存在である北一硝子は何故か酒類の販売もしておりまして(きっと、ここで買った酒を北一硝子のお洒落なグラスで呑めということなのだろう)ワインの専門店があたりします。北一硝子限定販売の直輸入イタリアワインとかがありまして、あれこれ試飲も出来るんですよ。そんな訳で友人と赤・白・ロゼと色々飲みちらかし私が購入した1本がこれ。

ヴィルビオというロゼの甘口です。
ジュースみたいな感じですね。ワインが苦手な人でも飲めるかも。アイスクリームやケーキにあうデザートワインだそうです。問題は飲みやす過ぎて、開けたが最後1人で1本を軽く空けてしまいそうなことだな(笑)。友人が来た時にでも開けようと現在は大切に保管中です。

その後もブラブラ歩き回ったのですが、意外と時間がかかって、今回はちょっと消化不良状態。次回リベンジの予定です。身近な観光地も意外と遊べるものだと再発見の1日でした(笑).

スポンサーサイト
EDIT  |  23:23 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2008.04/27(Sun)

鎌倉観光ガイド

友人に九州のブログは、君には珍しく美味しそうだったと言われました。写真効果ってスゴイなぁ。

さて、その友人から、ゴールデンウィークに鎌倉に行くことになったのだが、どこかお勧めはないかと訊ねられました。聞くともう一人の友人と行く事になったそうです。
そして、別々に会った友人の2人ともに「誘わなくてゴメン」と謝られた(大笑)
私の友人の間には、鎌倉に行く時は私を誘わなくてはいけないという暗黙のルールがあるらしい。
誘ってもらっても仕事の予定だしねぇ。末に行く予定もあるから大丈夫、怒ってないよ(笑)。

打ち合わせも兼ねて3人で会って、お勧めルートと良く行くカフェとか教えてみる。
でも、鎌倉に行く友人のうち1名は、私の鎌倉行きによく付き合ってくれる十和さんなので、別に私がアドバイスをするまでもないね。普通にご飯食べただけかも(笑)
銭洗い弁天と佐介稲荷、それから報国寺・杉本寺方面へ行くようです。
ゴールデンウィークだから混んでいそうだけど、楽しんで来て欲しいものです。
そして鎌倉を好きになってくれると嬉しい。

ちなみに東京泊の友人達は東京では国会議事堂を見に行くらしい。
さすが私の友人というべきか…。渋いな。

EDIT  |  22:15 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2008.04/11(Fri)

大掃除

友人が泊まりに来るため、朝から部屋の掃除をしています。
久しぶりに床を見た気が…。

やり始めると、時間がないのに隅のホコリとかが気になるのよねぇ。とりあえずザッと整理し、片付け場所が決まらなかった物とか廃棄するか検討するものは、違う部屋へ押し込んで何とか、他人様を入れられる状況に致しました。やれやれ。
それにしても…薄い本(一部厚い本・笑)、多っ!
ほんの1、2年の間に買いあさったロイアイ本のある事ったら、今まで他ジャンルにハマっていてもほんの数冊レベルだっただけに、ちょっと笑えました。
そも、他ジャンルではマイナーカップル派だったしオンリーのために上京することもなかったしねぇ。5月にまた増えるんだろうなぁ(苦笑)。何とか整理方法を考えねば。
EDIT  |  12:49 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2008.04/02(Wed)

本日のおすすめ

呼子のイカ丼と近所の居酒屋のアジの活き作りでございます。

イカ丼アジ


九州全域を知っているわけではありませんが、私の行動範囲では、活き作りを出してくれる店が多いですね。特にイカ。
先ほどまで生け簀にいたイカが刺身になってやってきます。当然、足なんか、まだ動いています(文字で表現しようとすると、何か、エグいなぁ)。そんなイカの頭の部分を食べ終わったらゲソは天ぷらか唐揚げにするのが九州風。美味いです。
北海道人で、割りと海の近くに住んではいますがイカなんかは函館とかが有名で地元では活き作りってのはあんまり食べたことはありません。
アジも開きの印象が強いですね。北海道でアジを刺身で食べた覚えはあまりないぞ。玄海が近いからでしょう、こちらでは活き作りを良く見ます。

本日は呼子へドライブに行きましたので、昼食を妹リサーチによる店に食べに行きました。普通に活き作りもありましたが、イカ丼が美味と聞いていたので、イカ丼です。身も透き通った新鮮なイカに醤油ではなく、多分、ゴロ(内臓)で作られたタレで食します。
そういえば、活き作りにするくらい新鮮なイカなのに、ゴロが出てくるとこって、あんまりないなぁ。普通、食べないものなのか?ゴロのないイカ刺しは旨さ半減だと私は思うんですがねぇ。う~む
おっと話しがそれた。

イカを食べた後は、呼子港で遊覧船に乗船。船底っていうか脇が窓になっていて魚が見えるようになっています。丁度、水族館と逆ですね。閉じ込められているのは人間側(笑)。
動いている間は良かったのですが、魚を見るために止まっていたら微妙な揺れで、ちょっと気分が悪かったことは秘密です。目の前を泳いでいく魚の群に、今、ここで釣り糸を垂らしたら入れ食いだろうなぁ、とか考えたダメ大人。

夜はアジの活き作りだのモツ鍋だので九州最後の夜を満喫致しました。

それにしても、この数日間で確実に体重は増えているよ私。
そして、明後日からのキチンと社会復帰出来るのだろうか。心配です(笑)。
EDIT  |  20:30 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。