10月≪ 2007年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11/29(Thu)

そろそろ限界

気がつくと11月も終りです。
ーってことは、部署を移ってからまだ1ヶ月も経ってないんだ…。ちょっと精神状態が落ちていることが多くて、最近は友達をつき合わせてストレス解消に勤しんでいることが多いです。
しかも季節が悪い。冬ですよ!もう、落ちろと言っているようなものじゃないですか(笑)

今年は昨年に増して灯油が高くて大変です。北国の人間にはホントに死活問題。
自宅のリビングはともかく、自室はまだストーブのお世話になっていません。
一度でも使ってしまうと、もう堪えられない気がするのです。おかげで長時間、部屋にいるのは睡眠時間くらい。パソコンをいじる時間が激減中です。
肩がこりそうなくらい重ね着しても指先がかじかむのだけはどうしようもないんですよね。とりあえず、使い捨てカイロとか使ってみましたが、ただ温めるだけならポケットに手を入れて暖めるのと大して違いがないことに気がついてしまいました(笑)。
あぁ、やっぱりベットで転がりながら使うためにノートパソコンが欲しい。
(↑この時季になると毎年、言っている)
しかし、それ以前にパソコンを買い換えたいかも。宝くじで100万円くらい当たらないかなぁ。

スポンサーサイト
EDIT  |  22:55 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2007.11/09(Fri)

飲み会2連チャン

部署が異動することになり、一緒に仕事をしている仲間が送別会を開いてくれました。
昨日は同じ部署で同じ役職についているメンバー。今日は同じ部署の同じチームで私の下で仕事をしてくれたメンバー。
しかし、私4月に今の部署に異動したばかりなんですけど…。
今の部署も忙しいのですが、新規立ち上げ部署があるということで他数名と共に駆出されるだけらしいです。ドナドナ再び~~(涙)

一番上(?)の上司はね「経験豊富な優秀な人材が欲しい」とか「そう経験できるものじゃないから良い勉強になる。大きなチャンスだよ」とか言いますが、『絶対、便利に使えるからだ。』とか『そんなに大きなチャンスならお前が行けよ』とか『今の部署に異動する時もそんなこと言われましたけど』とネガティブ思考な私(笑)。
周りには、とりあえず行くだけ行って、やっぱり無理ですって戻っておいでと云われています。

異動自体は本当に嫌でたまらないのですが、今回の件で同僚やら以前の部署の仲間やら同じ仕事をしている仲間…一応、かたち上は部下になる人たちがこうやって送別会をしてくれたり。会えて良かったって言ってくれたりしてもらえたことは本当に嬉しいことで。社交事例が半分でもありがたいことだなと泣きそうな程です。
そして、俺って、意外と好かれていたんだなって、ちょっと驚き(笑)

上司が「愁紀くん、愛されキャラだよね。」と言ってくれましたが、ホント何が良いのか慕ってくれた部下(というと語弊があるのですが、他に上手い言葉がないので…)の方がたには特に感謝です。自分だったら嫌だぞ、私みたいな適当な上司。
しかし、愛されキャラなら何で恋人は出来ないんだろうな?(大笑)

とりあえずは月曜日からは新部署で頑張ってきます。
う~憂鬱な2連休になりそうだ。

EDIT  |  23:09 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2007.11/07(Wed)

世間の常識・歴史好きの非常識

きっと、どんな世界でも同じなのでしょうが自分たちの常識が世間さまには知られていなくて逆に驚くことってありませんか?
特に歴史なんかはバラエティみたいな番組でも扱われるから「何を今更」って思うようなことをよく見かける気がします。
例えば、鎌倉幕府の設立は1192年じゃないとか、あの頼朝の肖像画は別人だとか、そんな話題ですね。
はい、1192年は頼朝が征夷大将軍に任じられた年ではありますが、実質的な政権は既に鎌倉にあり守護・地頭の設置を朝廷に認めさせた1185年をもって鎌倉幕府成立といえるのではないかってのが昨今の認識。
頼朝の肖像画の件は随分、昔から言われていますよね。あれって既に足利直義の肖像画ってことで落着いていた気がしたのですが違うんですか?
私達の世代に教科書に載っていた足利尊氏の肖像画にいたっては少なくても尊氏ではないことが大っぴらに証明されたしねぇ(今は高師直像ってことで良いんでしたっけ?)

私も別に歴史好きってだけで、メチャクチャ詳しいというわけではありませんが、そのての番組をみて「え~~、そうなんですか!?」と驚いているのを見ると、自分の中で常識だったものが世間には認知されていなく驚くとともに、己の歴史知識は一般人からどれくらはみ出ているのか疑問に思うところです。(笑)

蛇足ですが、以前に会社の同僚たちとのお酒の席で何故か話題が同性愛についてに話しが及んだのですが、「同性愛が禁じられたのなんて明治にはいってからで、たかだか100年くらい前の最近だよ。それまでは普通だったんだから別に特別視するものではないんじゃない?」と言ったら「100年くらい前は最近なんだ」とか「別に普通なんだ」とか言われました(笑)。
変なところで歴史好きの認識が一般人と違うことを感じたおはなし。
(えっ、それともこんな風に思ってる歴史好きって私だけ?)
EDIT  |  15:25 |  歴史  | TB(0)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。