11月≪ 2005年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.12/29(Thu)

仕事納め

今年の私の勤務が終りました。但し2日休んだらまた仕事です。えぇ1月1日から出勤なのですよ来年は…(涙)ただでさえ年末って感覚ないのに正月早々出勤ということで全く、年が変るという感覚がありません(苦笑)しまった年賀状、買ってすらいないよ。

友達に「世間公認で昼から酒が飲める貴重な日なのに!」と正月からの出勤の事態について嘆いたら「嘆く理由が酒飲みの理由だね」と言われました。でも、私が正月の間に仕事をしていて別の日に代休を貰った場合、例えそれが正月代わりであっても平日の昼間から酒を飲むのは抵抗があるじゃないですか!そういった意味では正月だからこそ休む意味があるのよねぇ。

でも、この件を同じ友人に言ったら「そんなに昼からお酒が飲みたいのか?」と訊ねられました。まぁ、確かにそれをいったら身も蓋もないのですけどさぁ(苦笑)。折角飲めるのだから飲みたいよね?(←同意を求めるな)
スポンサーサイト
EDIT  |  22:53 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.12/25(Sun)

白の世界

遭難するかと思いましたよ。雪、降り過ぎ!!ホワイトクリスマスなんてムーディな形容は当てはまらないですね。どちらかと言えばホワイトアウト?勘弁して下さい、ホントに…(苦笑)
何せ顔を上げられず足元だけを見て歩いているから、気をつけないと曲がり道を通り過ぎそうになるのですよ。また、風が向かい風だったものだからコートもズボンも雪だらけ…。笠地蔵の地蔵の気分でしたね。朝までに何センチ積もるのかなぁ。上から雪が降るキレイなホワイトクリスマスなんて、所詮この地には縁がないものだと思い知ったクリスマスでした。
EDIT  |  22:00 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.12/22(Thu)

同僚曰く…

本日(あ、日付が変ったから昨日か)は職場の忘年会でした。今晩は友人達と忘年会(?)の予定で2日続けて飲み会の予定です(いや、お酒は好きだから良いですけどね)。

まぁ、職場の忘年会なので上司とか普段、話もしたことないような他のチームの方達とも一緒だったのですが、とりあえずは自チームのいつものメンバーで楽しく飲みましたよ。(一応、一部の上司へ挨拶周りはしましたが)

しかし同僚達の会話の中で出る私の形容が「男前」だの「浮気者」(←上司の所に挨拶に行っただけなのに隣に座っていた同僚に言われた・笑)だの「怖いものなし」だの「敵にまわさない事にしている」というのは一体…。「男前」はともかく、これだけを見たら私がひどい人間みたいじゃないか(笑)。
しかも「愁紀くん、怖いものなしだからなぁ」と言われた時に「こんな小心者をつかまえて失礼な!」と反論したら笑われた挙句「ちょっと待て、そこ笑いどころかよ」と突っ込んだら「間違いなく笑いどころ」だと言われてしまいました。君たちねぇ…。

とりあえず、本日会う友人達に相談してみる事にしませう(笑)
EDIT  |  01:23 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.12/17(Sat)

僕らはいつも叫んでる

叫んでいるっていうより上司相手に噛み付いていることが多いです(笑)。叫んでいる場合は『こんなもの、どうしろって言うんだ!!』とか『これはうちの仕事じゃ無いだろう!何でも持ってくるなよ!!』って内容が殆どだろうな。
え~、簡単に説明すると我が職場の中では1チーム10人前後のチームに分かれて仕事をしています。私の立場は中の下くらいの中間管理職かな(笑)。同じグループ内にいる同じポジションの人達の筆頭みたいな立場にいるようです。(←一応、そこに名前があるがあまり自覚がない)自分も含めて同じ立場の人間が4、5人程度いますが仲は良いですね。だから仲間の件では大した悩みはないのですよ。上司もね良い人なんですよ。放任主義で好きなことをさせてくれますから、割と自分たちのペースで仕事出来ますしね。しかし放任の度が過ぎて組織態勢が変ったり仕事のやり方が変わることを前日になっても知らせに来ないっていうのはどうかと思いますよ。忙しいの判るけど、もう少しコミニケーション取ろうよ。-というか取るための努力をしようよ。

そんな訳で「この件は一体、どうなっているんですか?」とか「○○の件を他チームに移管するのは良いですけど、やり方は引き継いでるんですか?移動した子が困ってるんですけど!」ーって上司のもとにケンカを売りにいくのは私達の日常茶飯事。しかも同じ立場の仲間が全てそういったタイプ(笑)で上司にはうるさいことこの上ない部下達であるに違いないでしょうね。挙句、埒があかないと他チームだろうと、上司の上司にだろうとケンカを売りに行く部下達ですからね。

しかし、最近はこんな生活にも疲れました…。仲間たちと「全員でトンズラするか」と意見が出るほどやられています。体調が悪いのもポストが赤いのも電信柱が高いのも全てストレスのせいになるくらいやられています(苦笑)何とか、この状態から抜け出したいのですが、そのためにはやはり上司にケンカを売りに行かねばなれないのですかね?それも面倒だ…。
『文句は言わせん、ついて来い!』くらい言ってくれる上司が欲しいなぁ。(絶対、文句言ってそうだけどね)
EDIT  |  16:45 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.12/14(Wed)

風さそふ…

12月14日なのに『忠臣蔵』が放映されていない!!
日本人として問題だろう、それは!(←こんな事を日本人の問題にするお前の方が問題だ)年に1度の楽しみなのにねぇ。ちなみに私は47士ではなく内匠頭さま好き♪彼が切腹するまでの間と討ち入りが私にとっての忠臣蔵と言えるでしょう
(↑見方として何か間違っている・笑)。
あ、脇坂淡路守さまも好きだな。(どちらにしても間違っている)

とりあえず、今年見られなかった分は、以前にとってあるビデオでも見て己を慰めることにします。
年末番組でどこかで放送するかなぁ。

あ、タイトルは内匠頭さまの辞世
「風さそふ 花よりもなを われは又 
          春の名残を いかにとかせむ」からです。
EDIT  |  18:16 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.12/12(Mon)

「義経」最終回!!

義経が遂に最終回となりました。作日は見れなかったので、本日DVDチェックして無事に録画が完了していることを確認。色々ありましたが、無事に全話録画完了です。

それにしても最後まで演出過剰だったーとは友人の言。いや、まったくそうね。「時宗」の時は蒙古襲来の戦シーンとか最終回とかで結構泣けたのですが、義経は殆ど泣き所がありませんでした。重盛さまとか義仲の最期のシーンくらい?(←主人公、関係ないし…・笑)最終回も三郎の最期が少し切なかった程度で、義経の事は別に…(←ひどっ)。友人もねぇ、弁慶の立ち往生から謝っている泰衡殿の辺りは泣けたと言っていましたが、それも義経除くって注釈つきでしたから。私達の中でいかに義経の扱いが低いかを伺わせます(大笑)しかし、北条父娘がすっかり腹黒親子に…。くそうN●Kめ。ところで途中から範頼の出番がありませんでしたよね?鎌倉にいたのはずなのに、出番ないって、どうよ。仲良くしていたのに景季どのの出番も無かったしね。今いち、終った~~という達成感がなくて残念な終り方でした。

来年の「功名が辻」はあまり興味がないんだよなぁ。「太平記」とか「信長」「炎経つ」「時宗」の再放送してくれないかな。完全版が見たいです。
EDIT  |  20:57 |  歴史  | TB(0)  | Top↑
2005.12/09(Fri)

逃亡しても良いですか?

仕事が忙しい。それもこれも、職場存亡の危機とかいって直属の上司が通常の業務の他の余分な業務を請け負って来たからに他ならない。忙しくなるのは俺達なんだぞ~~!!
とりあえずは集まった書類を管理用のデータに落し、仕分けをし精査をしなければいけないのだが、そのデータ化作業がやってもやっても終る気がしない。しかも、この作業は一人しか出来ないんだよ。そう、私が行っているこの作業が終らなければ誰にも手伝いを頼めない(涙)。そんな訳でここ数日、紙の海に溺れています。もうイヤだ…。

机に突っ伏して『終らない~~!。もうイヤだ、帰る』と、どこぞの大佐ばりに駄々をこねていたら、隣で仕事をしている同僚に『は~い、もう少しだからねぇ。もうちょっと頑張ろうね』と注射している最中の子供のように宥められてしまいました。とりあず、あと数日は「こんな書類燃やしてやる~~。捨ててやる~~」と喚きながら、仕事をしている事でしょう。(きっと同じチームの同僚達は『良い!燃やせ!!』とか言うだろう・笑)
くそう、この書類の海を対価に休暇が錬成出来れば良いのに!

EDIT  |  22:54 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.12/05(Mon)

義経感想

友人たちから、以前にかいたゲームのプレイスタイルについて『殲滅戦』は笑えたといわれました。しかし、誰も否定しないのところがスゴイよな。うん(大笑)


義経が遂に奥州にたどり着きました。
しかし、たどりついたのもつかの間、秀衡さま死んでるし…。
4年位あったはずだよね、本当は?
しかも、本当は奥州には正妻も連れて行ったし、子供も生まれていたはずだ。まぁ、熊野参道は女人禁制ということで静を置いていった大河では正妻は連れて行けないのだろうけどね。
泰衡さまが小心者すぎて、見ていて辛いです(涙)
世間一般の泰衡さまのイメージって、あんな感じなのかなぁ。私は「炎立つ」のイメージが強いからねぇ。「あんなの泰衡さまじゃ、ないやい」と拗ねながら見ています。そもそも、義経より泰衡さまの方が好きというのが問題?(←呼び方からして差がついているし・笑)来週は遂に最終回です。過去に何度か大河を録画していますが、一度も取りこぼしが無かった完全版DVDが初めて完成できるかな。時間の延長を忘れないように気をつけねば!
EDIT  |  23:40 |  歴史  | TB(0)  | Top↑
2005.12/03(Sat)

ただいま

11月29日に急にネットが繋がらなくなるという事態が発生。28日の夜というか29日未明までは繋がっていたので、電話会社へ問合せ。LANケーブルかモデムかパソコンに原因があるという事で、業者の方を派遣すると言われたのですが生憎と12月の休みがまだ決まっていなかったので、その場で即答できず昨日業者の方に来て頂くまでネット落ちの状態でした。

触らないときは全く触らないパソコンですが、今のようにハマっているものがある時に日頃使えているネットが利用できないと言うのは辛いですね(笑)復旧までに時間がかかるようでしたら、マンガ喫茶にかけこむところでしたよ(大笑)。しかし、3日間ネットが出来なかった間に来たメールがメルマガ系ばかりってどうよ。サイトの掲示板も動きがないしさぁ。ちょっと悲しい(涙)。あ、でもこの日記のカウンタが進んでいて驚きました。読んでくれている人がいる事に感謝です。
EDIT  |  09:23 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。