10月≪ 2005年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.11/27(Sun)

妄想キャラ設定

ハガレンの12巻で荒川先生が基本的にキャラのデータは決めていないとおっしゃていましたね。数値を決めると自由度が下がるという衛藤先生の言葉もあり「なるほど」と思います。ただ私はキャラのデータを決めていく事によってキャラがだんだん形になっていくタイプで、自分のキャラは話に関係のないことまで決めまくっているし、人様のキャラでも勝手に妄想しています。話しに何の関係もない、こういった事を考えているのが一番楽しいし…(笑)。だから『決めない人もいるんだぁ』と少し驚きでした。他の方ってどうなのでしょうね?

そんな訳で(←どんな訳だよ)いつ完成するか判らない小説のための飛雄的ハガレンの妄想設定を公開(←いや、小説完成しなかったら、私の妄想について誰にも知ってもらえないし…大笑)
まぁ、気が向いたら続きを読んでやって下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師 - ジャンル : アニメ・コミック

EDIT  |  01:40 |  F.A  | TB(0)  | Top↑
2005.11/26(Sat)

2週目クリア!

『翔べない天使』の2度目のクリアが終りました。小説は読んで話しは知っていたのですが、ゲームそのものを購入したのは実は割りと最近だったのですよ。そして1週目は購入から3日ほどでクリア。周りに「早っ!」とか言われましたが、さすがに2週目は時間がかかりましたね。しかし、画像とか映像とかが所々抜けていて残念(涙)いえ、大佐の出演シーンは全てGetしているのいいと言えば良いのですけどね。

先日、遊びにきていた鋼仲間と一緒にゲームして気がついたのですがプレイの仕方にも性格が出るものですね~。プレイした方はご存知の通りRPGで3Dアクションなゲームですが友人はどちらかと言えば余計な戦いはせずに先を急ぐタイプ。それに比べて私の戦闘は殲滅戦といえるでしょう(大笑)。いや、画面に敵キャラがいると全て倒さなければいけない気がするのですよ。だから敵の気配があると戻ってでも倒しますね(笑)。友人に言われるまで全てを倒さなくても良いのだという事に気がつきませんでしたよマジで…

全体的に見れば中尉の秘書姿とか大佐の胡散臭い営業(ナンパ)スマイルも見られて良いゲームでしたが、あのエンディングは気に入りませんな。小説を先に読んでいたから尚更です。
私としてはあのゲームがヒューズの殉職の後であれば「泣いても良いんですよ」のセリフはもう少し許容出来たのですけどねぇ。しかし、このセリフを巡って友人2人と熱く語り合えたので、それはそれで良しということにしておきましょう(笑)。

さぁ、コンプリートのために3週目に突入するか、別の鋼ゲームを購入するか、そこが問題だ
EDIT  |  00:44 |  F.A  | TB(0)  | Top↑
2005.11/22(Tue)

12巻妄想語り

ハガレン12巻発売!
私の住む地域は21日の発売だったので出社前(会社の近くに8時から営業している本屋があるのよ♪)に悩んだ挙句、4コマ錬成編のついた限定版を購入。しかし、そのまま会社に向い、夜は飲み会で実際に単行本を読めたのは実はつい先ほどです。生殺し状態だったよ(苦笑)

とりあえず、大佐の出番が多くて嬉しい巻です(笑)
中尉とワンセットだし(←これだけでポイント高い・大笑)
しかし最近「若僧」だの「クソガキ」だの、すっかり子供扱いされてますね大佐。まぁ、60過ぎの大総統から見れば大佐はまだまだ若僧でしょうし、ノックス医師にはどれほど時が経ってもイシュヴァールの頃のロイ・マスタングが見えるのでしょうね。しかし「クソガキ」って…。一体、何をやらかしていたのか、その辺りについて詳しくお聞きしたいです。ノックス医師(笑)

大佐と中尉、リンとランファンはタイプが似ていて好きです。女性の方がしっかり覚悟決めてあたりとかも似ている気がする(笑)。大佐と中尉が言葉にしないところをリンとランファンは言葉にするのが違いかな?あと、辛口なツッコミの有無とか(ランファンならリンに”本気で役に立ってない”とか言わないよね・大笑)大佐とリンは根本的なところが似ていると思うのですが、如何ですか?傷ついた仲間(部下)を捨てられないところとかね。中尉が「そんな余裕ない」と言いながら「頼ム!!今 死にそうになってるんダ!!」「俺が迎えに行くのを待ってル!!」という言葉に「……手早く頼むわよ」と返したのは、それが大佐に重なるからだという気がしてなりません。大事な人を失うかもしれないという恐怖にすら似た感情を、つい最近味わったばかりですしねぇ。

『王は民のために存るもの 民無くして王は存りえない』
「民が王のためにいるのはなく、民のために王がいる」のだと言えるリンは良い教育を受けて育ったのでしょうね。彼が皇位を継いだら良い皇帝になれると思います。原作では大佐が大総統の位置を狙う本当の理由は出てきていませんが、やはりこれに近いのではないでしょうかね、(本当にミニスカが理由だったら大笑いですが・笑)。「国」とは…「軍」とは…というところに行きつくような気が致します。リンは皇子として早くから教えられてきたこと。大佐は軍人として戦地に赴いたからこそ感じて抱いた理想がそこにあるのだと。

ちなみに私のこの巻での一番のお気に入りは
『…現場に出てきちゃダメですよ!』と大佐に釘をさす中尉と、その言葉に何とも言えない表情をしながら『わかってるよ』と返事をする大佐。
釘刺されなかったら『動かないで下さい』って言われた時に『ああ』って(おそらく生返事を)返したくせに、こっそり現場に行く気だったろう!と思わずにはいられない。しっかり見抜いて念押しする中尉は大佐の「保護者」状態ですよね(笑)。だいたい、無理矢理に病院を出てきた状態なのだから彼を一人にする状況は作りたくのが本音でしょうねぇ。

それにしても今回の帯はエド、リン、大佐、大総統、と目つきの悪いメンバーの目つきの悪いシーンばかりが集まってますね。いや、私はそういうギラギラした瞳の大佐も好きだけどさ。「知らない人が見たら、絶対大佐が悪役だと思うよね」とは友人談。いや、まったくそうだね(苦笑)。

さぁ、新しい活力を貰ったので私も頑張って妄想しますか(大笑)
EDIT  |  01:25 |  F.A  | TB(0)  | Top↑
2005.11/20(Sun)

「義経」感想?

寒い~、寒い~。腰が痛い(←何か違うぞ・笑)
いや本当に寒いんです。雪が降るようになっているのですから当たり前なんですけど夜に部屋でパソコンをいじりながら、うたた寝したら凍死出来そうな気がします。リビングは既にストーブが使われているのですが、今年は灯油も高いのでまだ我慢。しかし、これで風邪をひいては元も子もないので、その辺りが難しいですね。外に出る時もねぇ、まだ真冬のコート着るのは抵抗があるけどコートがないと寒いしで本当に困ります。真冬のコートって雪が積もり始めるまで着てはいけない気がするのは私の気のせい?

え~と、義経の感想!!
話の流れを随分入れ替えたなぁというのが第一の印象。
舞の奉納があってから、出産が正しい順番だし行家伯父が掴まったのはこの2つの間だったと思いましたが?
いや、別に良いけどさ。
政子にしろ静にしろ凄いよね。あの時代にあって、自分の意志で決めた、ただ一人―しかも、それは罪人として流人であった男であったり、謀反人として追われている男ーについていく覚悟があるんだもの。しかし、兄弟揃って自己主張の強い女が好きって…。女の好みって遺伝か?(大笑)

忠信が、忠信が~~!!継信に続き忠信までが亡くなってしまいました(涙)継信亡き後、武者らしい唯一の家臣だったのに、これで義経の周りはイロモノばかりに…(←をい)

紅葉があまりに作り物感があって、残念でした。あと義時の席次!確かに頼朝の祗候衆として信頼される側近の御家人の一人ではあったでしょうが、梶原景時・和田義盛・そして父の北条時政等の面々と同じ座にいるのはどうかと思ったのですが、どうなのでしょうね?
EDIT  |  23:19 |  歴史  | TB(0)  | Top↑
2005.11/19(Sat)

世代交代

CDラジカセのスピーカーの音割れがひどく、遂にMDコンポに買い換えました。15年選手のラジカセ君は引退ということになるのですが、愛着がありすぎてどうしよう…(涙)
でも、小さいものでもないからいつまでも部屋に置いておけないしなぁ。切ない。

しかし折角MDを買いましたが実はカーステレオはテープだしウォークマンもテープだし、ということで実はそんなにMDが使えないのが現状(笑)暫くはカセットテープとの併用生活が続きそうです。
それにしても昨年はDVDプレイヤー、今年はMDコンポと年末が近づくと家電を買っている気がする。今年は弓も買わなきゃいけないしなぁ(溜息)。
う~ん、何処かからお金が降って来ないかな(←をい)
EDIT  |  02:07 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.11/18(Fri)

こんな時は便利だな

そんな訳で、覚書きをブログに変更してみましたが如何でしょう?
まだ、自分でも判らないことが多くて戸惑い気味なのですが
まぁ、何とかやっていこうと思います。

カテゴリは今のところ「未分類」「歴史」「F.A」になっていますが過去分を載せたら、おそらく「弓道」も増えると思います。あんまり増えても何なのでしばらくは、その4つくらいかな。1つの話から別のカテゴリの話が発生した場合はどうしたら良いでしょうね?やっぱり「未分類」になるかな。

さてカテゴリの「F.A」は「鋼の錬金術師」です。
タイトルを英語にすると「FULLMETAL ALCHEMIST」なので頭文字をとって「F.A」な訳ですね。私がわざわざ、英語の略称を選んだことに疑問を持った方はおそらく貴方は私との付合いが長い人でしょう(笑)
そう、本当は漢字の方が好きなんですよ。そこをあえて英語にしたのは「F.A」ならご贔屓キャラロイ・マスタング大佐の二つ名「焔の錬金術師」=「FLAME ALCHEMIST」に通じるからという理由が頭を駆け巡ったからに他なりません(大笑)。煩悩まみれなのだよ最近(いつもの間違いでは…)
だから、うちの日記の「F.A」は「FLAME ALCHEMIST」ってことで宜しくです(←何を?・笑)
EDIT  |  00:26 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.11/16(Wed)

引越し

翠さんにお奨めされたこともあって、日記を最近はやりのブログってものにしてみました♪
迷っていた割には行動早いな自分(笑)
機能が存外多くて未だ手探り中ですが、以前のものとさほど
変らない状態では使えているかと…。
今は旧覚書きから過去の日記をボチボチ載せ替え中です。
どこまで遡って載せるかがビミョウなところよね(笑)。

書いていることはあまり変りませんが、読んで下さっている方々、
これからも宜しくお願い致します。
EDIT  |  23:47 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.11/15(Tue)

テスト

そんな訳で(どんな訳だか…)
ちょっとブログを作ってみました。使い慣れたら
今ある日記をこちらに移そうと企み中
EDIT  |  01:00 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.11/02(Wed)

検討中というか勉強中

この日記をブログにするか検討中。
いえ、この日記に不便は感じていないのですが、
ブログだとカテゴリ別に検索することが出来るでしょう?
あれは便利だなぁと思うわけですよ。
特に私の日記は通常の「日記」のほかに「弓道」「義経」
「鋼」等に話の内容が分かれているから、興味のない人には
全く面白くない話をしていることも多い訳でして。
それがブログならカテゴリ別に引っ張れるから読む人には
とても親切よね。

ただ、私の場合は後になってから日記を過去日の日記を書く事が
多いので、ブログになってもそれは可能なのかとか、タグを使って
ある程度自由にデザイン出来ていたものが、使えなくなるのは
不便かもとか、そんな理由もあって躊躇しているのですよ。

だれか詳しい方がいたら教えてください
その前に、カテゴリ分けを気にするほど、この日記が読まれて
いるのかというところが甚だ疑問です(大笑)
EDIT  |  23:24 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
2005.11/01(Tue)

アル中ではありません(笑)

朝、5時近くに目が醒めました。
何だか、喉が渇いた上に無性に炭酸飲料が
飲みたかったのですが、家の冷蔵庫に入っていたのは
酎ハイ(500ml)のみ。

仕事が始まるのが9時だから、それまでにはアルコールも
抜けるだろう、だいたいこの程度は酒を飲んだうちには
入るまい。いや、しかし朝っぱらから酒というのも…
ーと10分くらい思案の結果、水で我慢しました(笑)

この話を会社でしたところ「酎ハイ」を「炭酸飲料」の
括りに入れている時点で何かが違うとか言われましたよ。
炭酸飲料ですよねぇ?(←同意を求めるなっ)
あれが休みの日だったら間違いなく飲んでいたな。うん
EDIT  |  23:00 |  未分類  | TB(0)  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。